アルカス大橋さんも東邦化研工業の
燃料でフライトを楽しんでいます。
使用燃料:SUPER FUEL 500SP
 
 
すごく良い天気です。昨日いつものRC仲間から誘いがありましたが、風?いや風邪気味ですので残念ながら家で過ごしています。
先日来ジャイロを機体に搭載して飛行していますが同じジャイロを使用しても搭載機体により調子が大変異なります。ジャイロを使用しない場合はどの機体も問題無く飛びます。23日MRC納会に来場された相原さんの機体を見せてもらうと動翼にマスバランスが装備されていました。それに倣って私に機体にもマスバランスを装着することにしました。
やってみると以外に重い錘が必要でした。マスバランス無しでも異常なく飛んでいるのはサーボの負担が非常に大きいようです。来年のテスト飛行が楽しみです。
 
 
 
こんにちは陽が傾き始めると冷気がせまります。寒さは苦手です暮れの買出しを明日に伸ばしてヒコーキの整備をしています。
飛行の実機らしさを追うと機体サイズが巨大になり体力、財布の負担も大きくなり過ぎ手に負えなくなります。手頃なサイズの機体で上手に楽しめる。。。
これが中々難しいです。アルカス空軍 緊縮財政で軍縮断行中です小型機も大事だよ〜
 
 
 
今日も暇人間グループ6人ほどでいつもの近広飛行場へ出かけました。
午前中は冷たい風が強かったが午後になると暖かい絶好のフライト日和になりました。

先日ジャイロ設定ミスで墜落破損した双発飛行艇、今日はバッチリ強風中をジャイロ感度最大で安定して飛びました。フイーゼラー・シュトルヒは気温が低くなりエンジンがややぐずったので、燃料をSF-20に変えて無事飛行しました。飛行場周りの樹木の影響で低空は乱流の影響大ですがジャイロ無しで無事飛行できました。
 
 
 
今日は晴れるが非常に寒いとの予報でした。近くの広場へ出かけKさん、Sさんらと電動機をフライト。先週不調だったモラン・ソルニエの3気筒エンジンの調整もじっくりやりました。 お陰でプラグヒート無しでも好調に回るようになりました次回の飛行が楽しみです。寒さ覚悟でしたが無風で暑いくらいでした。
 
 
 
12月2日 今日はFA-200R3の調整を完了するつもりでMRCへ出かけましたが厳しい寒さで次回持ち越しとなりました。多気筒エンジンはデリケートで中々OKとなりません。

(C) 2004, TOHO KAKEN MANUFACTURING INC. All rights reserved.