アルカス大橋さんも東邦化研工業の
燃料でフライトを楽しんでいます。
 
 
 
 
21日の日曜日にアルカス所蔵のオールドエンジンを整備して回したところ良く回ったので、23日秋分の日にENYA 19Ⅵ-BBをビンテージプレーン・スーパ-60に載せて飛ばしてみました。25LAを19エンジンに変更したので、離陸は少しパワー不足で草が少し伸びた滑走路からやっと離陸したが、上空に上るとオールドタイマーらしい飛行が出来ました。
使い古したエンジンでスロー安定が懸念されたが、燃料THC-500SPで問題なく安定に回った。圧縮がやや低下していて回転数はMK10×4プロペラで8300~2000rpm、トーネード10×4プロペラでは9500~2000rpmでした。次回はENYA-25Xその他のエンジンで飛ばしてみようと思います。
 
 
 
9月に入って猛暑も少し和らいできました。
昨日予報は曇りで安心してフライトに出かけましたが、前日の雨のち晴れで非常に蒸し暑く参りました。油断大敵です。体力消耗の少ないオールドタイマー スーパー60をのんびり飛ばしていると、何か気配が。。。視線を移すと帽子のひさしにとまったトンボが覗いている!
びっくりしたが嬉しい気分になりました。
 
2014年 過去の記事
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2013年 過去の記事
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2012年 過去の記事
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月

(C) 2004, TOHO KAKEN MANUFACTURING INC. All rights reserved.